胃腸宴

 - 

呑んで騒いで音楽しませう

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: --  /  cm: --    top △

厨二病乙

久しぶりだぬー(´・ω・`)


テスト期間なのにずっとpcやってる(笑


どうなるんだろーね

以下厨二病注意
http://cid-01f649b883c80370.skydrive.live.com/self.aspx/Piano/SaiGetu%7CFAfter%20100%20year%7CFAdlib%20Ver1.wav


「ふぅ…ここも寂しくなったもんだねぇ…」

「百年前の異変が続いたのは賑やかでたのしかったねぇ。宴会も沢山やってたしね。」

そう呟きながら萃香は一人で酒を飲む──今は寂れた博麗神社で。

『なーに寂しそうに飲んでるのよ。私もまぜなさいよっ。』

『そうだぜ、一人で飲むなんてゆるさないぜ。私にも酒をよこせ。』

「霊夢…?魔理沙…?どうしてここに…」 

『魔理沙、待ちなさいよ。私が作ってきた料理も食べなさいよ。』

『私も咲夜に教えてもらって頑張って作ったから…たべて?』

『さくやー私にもおさけー』

『はいはいお嬢様、今すぐお持ちいたしますわ。』

「あれ…みんな…どうして…。」

「何言ってるのよ萃香。今日は宴会の日でしょ?」

「紫…どうしてここに…?」

http://cid-01f649b883c80370.skydrive.live.com/self.aspx/Piano/SaiGetu%7CFAfter%20100%20year%7CFAdlib%20Ver2.wav

「何言ってるの?宴会なんだから来るのはあたりまえじゃない?」

『そーよ、萃香ももっと飲みなさいよ。魔理沙が飲み比べしようって言ってるわよ?』

「だって…そんなのはもう昔のことじゃないかっ…もう霊夢も…魔理沙も…みんなもっ…。」

すると萃香と紫以外の姿がフッと消える。

「ふぅ…あれからちょうど100年…霊夢達のことを忘れてないかと思ったのよ。」

「忘れるわけないだろっ…あんなに楽しかった日のことを…っ。」

「そう泣きそうにしなさんな。100年目のちょっとした悪戯ですわ。」

「ゆかっ…り…」

「それに寂しいのは私だって同じよ。」

「えっ…?」

「私だってあんなに楽しかった日々は無かったわ。どうでもよく思ってたらこんなに鮮明に彼女達を映せるわけないでしょう?」

http://cid-01f649b883c80370.skydrive.live.com/self.aspx/Piano/SaiGetu%7CFAfter%20100%20year%7CFAdlib%20Ver3.wav

「あのころは楽しかったわね…永夜異変の時は霊夢と一緒に解決しにいったこともあったわ。」

「私も霊夢と一緒に地下に潜ったことあったよ…。」

「そういえば魔理沙、捨食の魔法完成させてたみたいよ?」

「え…魔理沙って結局最後まで人間だったじゃないか。」

「人間って不思議ねぇ…でもそこに引きつけられたのかもしれないわね。」




「ほら…もうすぐ夜が明けるわよ?今日はお墓に参るんでしょ?」

「そうだね…皆いるかな?」

「きっといるわよ…皆霊夢達のことを忘れるわけが無いわ。」

「それじゃっ…一緒にいこうか?」

「ええ…そうしましょうか。」

二人で歩きながら鳥居をくぐろうとした時─

『そうね、じゃぁ私たちは先に行って待ってるわ。』

『まぁ生きてても死んでても私のスピードについてこれるわけ無いけどな。』

「霊夢…魔理沙…?」

萃香が後ろを振り返ったが、そこには何も言わない神社が建っているだけだった──








というわけで砕月~ついついテンションが上がって即興で弾いちゃったんだ☆
でした 
俺厨二病乙www
だいたいの流れは考えてたけどほぼ全部あどりぶー
ソロっぽい感じの所は何も考えて無かったかなー
音量が小さめなんでスピーカーMAXぐらいで聞いてね☆

メロディがワンパだったりスケール同じのしか使ってなかったり\(^o^)/
アドリブって難しいね(´・ω・`)

次はTruthかぬー?
スポンサーサイト

[edit]

tb: 0  /  cm: 1    top △
この記事に対するコメント

ぴあのお上手でww
よかったよ

るー #- | URL
2009/07/05 21:58 * edit *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://helicovacterpylori.blog29.fc2.com/tb.php/148-6a2bf0a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。